爽健美茶は太るのが心配な人のダイエットをサポートし、脂肪を減らすお茶

便秘

爽健美茶(健康素材の麦茶)は体についた脂肪を減らしてくれる機能性表示食品のお茶です。

近頃太るが気になっている私は、飲んでみたいので

・どれくらい飲めばダイエットとして痩せられるのか?
・実際爽健美茶を飲んで痩せた方の口コミ

を調べてみました。

私と同じように太るのを気にしている方で、爽健美茶を飲んでダイエットしてみたい方は参考にしてくださいね。

爽健美茶は太るのを気にしてる人の脂肪を減らし痩せる!?

爽健美茶の特徴は、先ほども言いましたように「体についた脂肪を減らす」機能性表示食品のお茶です。

機能性関与成分

機能性表示食品としての成分は、ローズヒップ由来ティリロサイドが0.1㎎配合されています。

公式サイトには次のような記載があります。

<届出表示>本品にはローズヒップ由来ティリロサイドが含まれます。ローズヒップ由来ティリロサイドには、体脂肪を減らす機能があることが報告されています。本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

引用元:爽健美茶 健康素材の麦茶公式サイト

効果

ローズヒップ由来ティリロサイドは脂肪の代謝を促進して、体についた脂肪を減す効果があります。

詳しい実験結果は12週間続けてローズヒップ由来ティリロサイドを摂取した結果は、脂肪減少の効果がありました。

どれくらい減少したかといいますと、

・腹部全肪面積が-18.5㎠

このように、しっかりとした「体脂肪を減らす機能がある」と報告されています。

爽健美茶の効果的に減量できる飲み方

爽健美茶でダイエットする際の、効果がしっかり出る飲み方を解説します。

1日何本

1日に飲む量は1本です。

爽健美茶は機能性表示食品ですので飲む量の目安がしっかりと決められています。

継続

ダイエットとしては、少なくとも12週間つまり約3か月は続ける必要があります。

食事に気をつける

爽健美茶を飲んでるからといって、安心して食べ過ぎるのはリバウンドの可能性があるので気をつけましょう。

プラス体を動かす

ダイエットの基本は運動と食事ですから、爽健美茶だけに頼らずに積極的に運動もしましょう。

実際に飲んだ人の口コミでの感想

爽健美茶を飲んだ人の口コミを紹介します。

かなり痩せた

8㎏痩せた

半年で7キロ減

ミルクやジュースの代わりに飲んだら痩せた

まずい

爽健美茶でダイエットして痩せた人がいるので、やっぱり脂肪を減らす効果があると言えますね。

味に関してはいろいろな感じ方があるようです。

爽健美茶のお求めはコチラ

爽健美茶(健康素材の麦茶)はスーパーやドラッグストアで売られているのですが、置いていないお店も多々あるようです。

なので、通販で購入するのが確実です。

それに、ダイエットは続けなくては意味がないのでまとめ買いする必要があり、かなりの重さになるので玄関先まで運んでもらえる通販購入が便利です。
↓↓↓

まとめ

爽健美茶は太るのが気になる人には、とても優れたお茶です。

爽健美茶でダイエットして痩せたという人もかなりいますが、反面まずいという方もいます。

おいしく飲んでダイエット成功するのが基本ですから、まずいと言いう人は別のものでダイエットした方が良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました