烏龍茶は飲みすぎて太ることはないが下痢などデメリットが・・・

便秘

烏龍茶は飲みすぎて太る心配がないはノーカロリーだから、なのでダイエット中の水分補給にはもってこいの飲料です。

でも、烏龍茶は飲みすぎると下痢や胃痛などの良くない点があるので飲みかたに注意が必要です。

  • 飲む適量
  • 飲むタイミングやシチュエイション

なども紹介しますので参考にしてください。

烏龍茶は飲みすぎても太る心配はない!

烏龍茶は飲みすぎても太る心配がないのは、先ほども言いましたようにノンカロリーの飲料だからです。

ダイエット効果などのメリットがある烏龍茶

烏龍茶を上手に飲めば様々な健康効果があります。

脂肪吸収を抑える

国内のラットの実験では、烏龍茶ポリフェノールは脂肪の吸収に働く酵素を抑制し、排出を促す作用があることがわかりました。

なので、ダイエットにも有効なのです。

肥満気味の人の体重を減らす

肥満患者を対象に、中国で行われた臨床試験で体重、体脂肪率や血中中性脂肪値、ウエストサイズの減少がみられたという報告があります。

なので、これもダイエットに有効な証拠です。

歯周病や虫歯の予防

健康な人9人を対象に行った調査によると、烏龍茶に含まれるカフェインを摂ってもらった結果、歯周病の原因菌となる菌の発育が減少した。

また、ミネラルウォーターとの比較では烏龍茶の方が歯石沈着、虫歯抑制することが確認されています。

虫歯や歯周病でお困りの方にはうれしい情報ですね。

動脈硬化や脂質異常の予防と改善

烏龍茶に含まれるカテキンには、胆汁酸の排出を促進する働きがあり、コレステロールの上昇を抑えます。

コレステロールの過剰な増加は動脈硬化や脂質異常の原因となるので、これらを予防する効果が期待できます。

烏龍茶を飲んで健康になるということも嬉しい情報ですね。

アトピー性皮膚炎の改善

臨床試験の報告によると、アトピー患者64%が改善したという例があります。

肌の美白の可能性

マウス由来の細胞に、烏龍茶抽出エキスを添加し、紫外線を当て変化を観察したところ水摂取群と比べ有意に抑制されたという報告があります。

烏龍茶は女性の味方といえますね。

烏龍茶愛飲者の口コミ

コクがあるのに嫌な渋みがなく口の中がスッキリします。喉が乾いた時はもちろん、食事の時や甘いものを食べた時など何にでも合うので大好きです。

引用元:楽天みんなのレビュー

サントリーの烏龍茶は特有の苦味がまろやかで飲みやすい。 汗をかいたあとにがぶ飲みすると、汗が噴き出すので、逆に危険です。

引用元:アマゾンカスタマーレビュー

夏の暑い日は、ついついジュースなど甘い飲み物に手が伸びてましたが、これ以上体重を増やすわけには行かない状態なので、この夏はジュースを控えめにして、これで乗り切りました。

引用元:アマゾンカスタマーレビュー

貧血気味の人は注意!

トイレ近くなる

胃痛

眠れない

烏龍茶は飲みすぎると下痢などのデメリットがある

烏龍茶を飲みすぎた場合の症状と原因をお伝えします。

・下痢

水分を取りすぎてお腹をこわし、さらに烏龍茶に含まれるカフェインの摂取量が多すぎによるのが下痢になる原因です。

・胃痛

烏龍茶の中のカフェインは胃液の分泌を促す効果があるのですが、空腹時に飲むと胃が空っぽなので、胃液の分泌が盛んになり胃痛の原因になります。

・眠れない

カフェインが含まれているから眠れなくなるのですが、これは個人差があります。

・貧血

烏龍茶に含まれるカフェインによって、鉄分の吸収を妨げられるのが原因です。

また、ごくわずか含まれているタンニンも鉄分の吸収を妨げます。

・太る

先ほど烏龍茶は太らないと言いましたが、カロリーで考えればノンカロリーなので原則太りません。

ですが飲みすぎて、結果太ることもあるので説明します。

烏龍茶を飲みすぎるとカフェインを多く摂取することになり、鉄分などのミネラルが減り代謝が悪くなります。

烏龍茶の飲みすぎで代謝が悪くなることによって太るという結果になるのです。

烏龍茶を飲みすぎると以上のような症状がでるので、次の見出しで飲む際に気を付ける点を解説していきます。

飲む場合の注意点

烏龍茶を飲む際の適量など飲み方について解説します。

飲む量

烏龍茶本来の味と香りを堪能するなら、茶葉で抽出して飲むのがおすすめです。

1日に約1ℓを、4回くらいに分けて飲むのがベスト。

お湯150mlに対し茶葉3~5gを目安に淹れてみましょう。

飲むシチュエイション

空腹時は避け、食事中や食後に飲みましょう。

こうすることで脂肪の吸収を抑えてくれます。

寝る前

寝る前は避けましょう。

カフェインが入ってるので眠れなくなる可能性がありますからね。

烏龍茶は飲む量や時間帯を考えて飲めば、ダイエット中などの水分補給には優れた飲料です。

まとめ

烏龍茶は飲み過ぎなければ、太る心配もなくとても健康に良いお茶です。

1日に約1ℓを4回くらいに分けて飲むのが良いです。

また、空腹時や寝る前は避けましょう。

ペットボトルの烏龍茶ならいつでもどこでも飲めるので用意しておくと良いでしょう。

スーパーなどでまとめて購入できますが、重いので通販購入が便利です。
お求めはコチラからできますよ。
↓↓↓


タイトルとURLをコピーしました