オートミールでお腹が膨れるのは食物繊維が豊富だから!腹持ちが良いのも特徴

便秘

オートミールはお腹が膨れるので腹持ちがいいと評判なので、ダイエットにも良いし、ダイエット中で便秘気味の私にも良いようなので、食べてみたいので調べてみました。

結果、オートミールでお腹が膨れて、腹持ちがいいのはタイトルにも書いたように食物繊維がいっぱいだからなんです。

ただ、食物繊維がいっぱいという点ですが、一部の人たちは「おなかがゴロゴロする」と言ってる人もいました。

オートミールでダイエットする場合、お腹がゴロゴロしない方法はあるのか?

などについて解説していきますので、オートミールでダイエットしたい方は参考にしてみてくださいね。

オートミールはお腹が膨れて満腹感あるけどお腹がゴロゴロする!

オートミールでお腹が膨れるのは、さきほども言ったように食物繊維が豊富だからです。

オートミールがどのくらい膨れるかですが、オートミール自体が水分を吸って2~3倍に膨れますから、1食30gで十分な量と言えます。

なので、オートミールを食べ過ぎるとお腹が膨れたり、お腹がゴロゴロしたり、お腹が張ったりします。

さらに、オートミールの食物繊維は水溶性食物繊維より不溶性食物繊維の方が多いので、便が硬くなって便秘が悪化したり、消化がうまくいかずに下痢になったりします。

そうならないために、オートミールを食べる時は水分を多めにとると良いです。

以上のような症状は個人差がありますが、オートミールは食べ過ぎなければとても優れた食品です。

朝と夜どっちに食べればいいか?

オートミールは消化に時間がかかるので夕食よりも朝食に食べるのがおすすめです。

日中の活動時間が多い時なら消化・吸収がスムーズに行われるからです。

夜にオートミールを食べると寝ている間に消化されるので、摂取した栄養が脂肪となって体内に吸収されやすいからです。

食べすぎないようにする方法

・計量:1食30g計る
・何と混ぜるか:なるべくカロリーの少ないものと混ぜる
・トッピング:カロリーの少ないフルーツ(キウイ、いちご)などがおすすめ

以上のことに気を付ければお腹にも優しくて、ダイエットもできます。

食べ過ぎなければ問題はありませんが、やっぱりおいしいと食べ過ぎて

  • お腹がゴロゴロする
  • ガスが溜まる
  • おならが出る

などと言った困った症状になる人もいました。

実際に上記のような症状になった人のお話も聞いてみましょう。

オートミールの口コミ

オートミールってお腹ゴロゴロします?

お腹がゴロゴロした

合わないのかな

お腹にガスが・・

食べようとして購入したけど調理が面倒だったようで‥

調理が面倒だと感じて‥

腹持ちがいいのは分かるけど調理が・・・

今回はオートミールに関して

「お腹がゴロゴロした」
「おならが多く出るようになった」
「調理が面倒」

など、お腹の調子が悪くなった人、調理が面倒だと感じてる人の口コミに絞って、お伝えさせていただきましたが、

もちろん、オートミールには良い口コミも多いですからご覧になりたい方は公式サイトをご覧くださいね。

《送料無料》有機JAS 日本食品製造 日食 オーガニックピュアオートミール 260g × 4個セット

ただ、そうはいっても

「一定の割合」
「個人個人のおなかの調子によって」

お腹の調子が悪化した人がいるのも事実です。

さすがに腹持ちが良くてダイエットになるからといっても、お腹の調子をくずしたのでは、それはそれで本末転倒ですよね。

さらに、調理に関しての不満がある方もいました。

オートミールより腹持ちがよく、調理が簡単なものを紹介

オートミールより腹持ちが良く、調理もほとんどいらずに「1日の栄養の1/3」(※)が摂れ、飽きずにおいしく食べられるベースフードをおすすめします。

※)1食で、栄養素等表示基準値に基づき、過剰摂取が懸念される脂質・飽和脂肪酸・n-6系脂肪酸・炭水化物・ナトリウム・熱量を除いて、すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む。

なぜならベースフードは

  • 高たんぱく質
  • 食物繊維たっぷり
  • 糖質オフ
  • 26種類のビタミンとミネラル
  • 必須脂肪酸

これらが1食(2袋)で摂れるからです。

ベースフードの栄養とダイエットの関係

タンパク質

タンパク質は筋肉量を増やすのにつながり、筋肉量が増えると基礎代謝が上がり脂肪が燃焼しやすい体質になるので、ダイエット中には欠かせない栄養です。

また、たんぱく質は臓器や肌、爪、髪の毛にも使われるので不足すると、ダイエットでやつれてしまいます。

食物繊維

ダイエット中の腸内環境を整えてくれるのが食物繊維です。

さらに、

  • コレステロール値を下げ糖の吸収を穏やかにする
  • 食物繊維が多い事により、噛むので食事の満足感が増す
  • 腹持ちが良い

以上のことから肥満の予防になります。

糖質

ベースフードの商品は糖質控えめです。

糖質は体中の細胞に送られエネルギー源として大切ですが、摂取量が多すぎた場合脂肪となって蓄積されるので、ダイエットには好ましくありません。

ですから、糖質を必要以上に摂取することがない糖質控えめなベースフードはダイエットに向いているのです。

ビタミンとミネラル

ビタミンは人が体を動かす上での、機械で言えば潤滑油の役割があり、体の中でほとんど作ることが出来ないので食べ物からとる必要がある成分です。

また、ミネラルは体内で作ることが出来ず、食べ物からとる必要があり不足すると体調不良の原因となる成分です。

ダイエット中にビタミンとミネラルが不足すると痩せにくい体になるので欠かすことのできない成分です。

必須脂肪酸

ダイエット中に極端な油抜きによって必須脂肪酸が不足すると

  • 肌荒れ
  • 髪の毛の艶が失われる
  • 骨や血管のトラブル

など加齢を加速させてしまいます。

せっかく痩せても体調を崩して、老け込んでしまっては元も子もありませんので、必須脂肪酸はとても大切な栄養素です。

まとめ

オートミールでお腹が膨れるのは食物繊維が豊富だからです。

なので、食べ過ぎないようにしっかり計量し、混ぜるものやトッピングにも注意して食べましょう。

オートミールが合わない人におすすめなのは、栄養がしっかり摂れるベースフードをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました