オートミールがダイエットに不向きはうそ!食べ方が間違ってるだけ

便秘

オートミールがダイエットに不向きというのは、間違った取り入れ方をしているからです。

オートミールは食物繊維が豊富で低GI食品なので、私のようにダイエットと便秘の両方を解決したい人には、最適な食品なのです。

オートミールがダイエットに不向きといわれる理由と、オートミールでダイエットをする際の正しいやり方を解説します。

オートミールがダイエットに不向きというのは間違い

オートミールがダイエットに不向きという認識の間違っている点を説明します。

間違いの理由

ダイエットに不向きなのは食べ方などが悪いからです。

1、食べ方に問題

食べる量をしっかり計量しないで食べることで、カロリーが多くなりダイエット失敗になります。

また、トッピングに関してはこちらも計量しないときと同様に、トッピングするもののカロリーが多くなり結局合計カロリーが多くなり、太ってしまいダイエットに挫折する原因になります。

ダイエットしているという意識をしっかり持って、オートミールを食べることが大切だという事です。

2、失敗者の例

オートミールダイエットに失敗した人の例を紹介します。

3、太る 太らないは取り入れ方次第

口コミを見ると、オートミールを計量せず好きなだけ食べる。

これは太ります。

オートミールの1食の分量は50gで、牛乳や水などでふやかして食べるのが正しい食べ方。

でも、ふやかさないままの状態だと少ないと思って、容器に計量せずに適当に入れると量が多すぎ太るので、ダイエットに失敗することになります。

オートミールでダイエットしたいなら、計量は必須です。

ダイエットに向いている理由

オートミールは上手に利用すればダイエットに最適ですので、そのわけを解説します。

GI値

オートミールはGI値が低く、血糖値の上昇が穏やかになることで糖の吸収も緩やかなのでダイエットに最適なのです。

食物繊維

食物繊維が豊富なのでおなかの調子を整え、ダイエット中の便秘にはうれしい成分です。

栄養

穀物の中でも栄養が豊富でたんぱく質、ミネラルが豊富なのでダイエット中の栄養もしっかり摂れます。

満足感

オートミールは基本、ふやかすので少量でも満足感があります。

調理

オートミールはダイエット中に調理が手軽にでき、継続しやすいのも魅力です。

以上のような理由からオートミールはダイエットに向いていますが、注意する点もあります。

オートミールでダイエットのやり方

オートミールダイエットする場合のやり方にはいくつかのポイントがあります。

食べる量

オートミールの1食分は30gです。

30gをしっかり計って食べるのがポイントです。

食べる時間

しっかり計って食べれば食べる時間帯はいつでもOKです。

ふやかす

オートミールに水を加え加熱しておかゆのように食べる。

または、料理に混ぜるとカロリーが抑えられます。

置き換える

ご飯やパンをオートミールの置き換えるのが最もダイエットできます。

トッピング

トッピングには注意が必要です。

カロリーの高いものをトッピングすると、ダイエットどころか太ってしまうので注意しましょう。

食べ過ぎ

食べ過ぎにも注意が必要です。

食物繊維が豊富なのでおなかの調子が悪くなる場合もあります。

以上のような点を気を付けれてオートミールでダイエットしてみましょう。

化学肥料 科学無農薬不使用のオートミールでダイエットしよう!
▼お求めはこちらをクリック▼

まとめ

オートミールはダイエットに不向きというのは適正ではありません。

分量や食べ方、トッピングなどに気を付ければ、しっかりしたダイエットができます。

タイトルとURLをコピーしました