ジムでおばさんがうざくてがっかり!トラブルのない人間関係を保つには?

ダイエット

最近、太ってきたのでジム通いを始めたがうざいおばさんがいて困ってる。

まだジムに通い始めたばかりだし、うざいおばさんがいるからといってやめるのも嫌だ。

うざいおばさんとトラブルなく、快適なジム通いをするための対処方法を解説します。

ジムでうざいおばさん事例

うざいおばさんの行動事例を紹介します。

・ロッカー利用に関して

いつも使うロッカーが決まってるらしくて、そこは私の場所と言ってくる

プールから出たら、しっかり拭いてくるように言ってくる

髪の毛が散らばってたら拾ってと言ってくる

・お風呂の利用時

おばさん同士で悪口言ってる

洗い場の場所が決まってるらしく、どいてくれと言ってくる

・スタジオで

友達の隣になりたくてどいてくれと言ってくる

どうも、うざいおばさんは縄張り意識と友達と一緒がいいみたいです。

うざいおばさんの対処方法

初期段階

・口答えしない
・受け答えしない
・さらりと受け流す
・無視する

これで何か言われたら「そうなんですね。」とあっさり返す。

あまり相手にしないことです。

次の段階

・ジムの決まりに従う

・最初からあいさつ程度の関係にしてあまりしゃべらないようにする

・目立ち過ぎないようにする

どうしても困っていたらスタッフに相談することをお勧めします。

どうしても解決できそうにない時は

せっかく通い始めたジムですが、いっそやめてオンラインフィットネスにした方がいいです。

うざいおばさんに関わりあっていてストレスになるのも健康のためにはよくありません。

私がおすすめするのはソエル です。

まとめ

ジムに通っていておばさんがうざくてうんざりな時は、相手にならずに口答えや受け答えしないでさらりと受け流すか、無視するのが得策です。

どうしても我慢できないときは、オンラインフィットネスに変えるのもありです。

タイトルとURLをコピーしました