ドクターベジフル青汁はカロリーや糖質が気になるダイエット中でも安心!

ダイエット

ドクターベジフル青汁は野菜不足の方の強い味方で、野菜嫌いの方でもごくごく飲めるおいしい青汁です。

ドクターベジフル青汁のカロリーや糖質はダイエット中の野菜不足でも安心して飲めるのかチェックしました。

ドクターベジフル青汁のカロリー・糖質を調査した!

ドクターベジフル青汁の1包は

  • カロリーは10.41kcalと低カロリー
  • 糖質は正確にはわかりませんでしたが、炭水化物(※)が1.779gなのでそれより低い値です。

(※)炭水化物は糖質+食物繊維だからです。

ドクターベジフル青汁の栄養成分は1包(3g)あたりは次のようになっています。

栄養成分内容量
たんぱく質 0.633g
脂質 0.243g
炭水化物(※) 1.779g
食塩相当量 0.00762g

青汁はたくさん種類があって、

  • カロリーは低いけど栄養バランスが悪い
  • 健康には良いけど美味しくない、飲みにくい
  • 飲みやすいけどカロリーや糖質が高い

など、メリット・デメリットがありますが、総合的にバランスが良いのがドクターベジフル青汁の特徴です。

飲みやすいけど甘味料は不使用。

黒糖で自然でコクのある甘さになっているだけでなく、カルシウムやミネラル、鉄やビタミンなどが含まれていて栄養も豊富です。

白砂糖と比べると、カルシウムは約240倍、鉄は白砂糖の約4倍も含まれています。

また、かぼちゃやさつまいもなど、野菜の甘みもあるので美味しく飲めます。

ドクターベジフル青汁は糖質の心配はありませんが、野菜には糖質が含まれていて、いも類などは甘みがある分糖質も多くなるので青汁を選ぶ時は注意が必要です。

野菜嫌いな人や小さなお子さんも美味しく飲めるし、ダイエット中でも安心!

たった1杯で21種類の野菜から良質なたんぱくや酵素が摂れるから、栄養不足や野菜不足を気にしている方におすすめです。

ダイエットサポートにもなるので、カロリーや糖質を気にしている人こそ、ぜひ取り入れてみてください。
→ドクターベジフル青汁でダイエット中も安心!

ドクターベジフル青汁の効果!本気の野菜不足解消

ドクターベジフル青汁の効果は、美容と健康。

便秘解消や肌状態が良くなったり、授乳中に母乳がたくさん出るようになったという人もいます。

バランス良く栄養を摂ることはダイエットにも効果的ですが、青汁だから良いという訳ではありません。

ドクターベジフル青汁は1杯で

  • ルテイン:目のいろいろな病気対策になると言われています。
  • リコピン:酸化作用があり血流を改善することで知られています。
  • アントシアニン:眼精疲労などに効果が期待されます。
  • クロロゲン:抗酸化作用のほかに、脂肪の蓄積を抑える作用が知られています。
  • α-カロテン:βカロテンよりも強い抗酸化力があり、がんや生活習慣病の予防が期待されます。
  • β-カロテン:ビタミンAに変換されさまざまな細胞の増殖や分可に寄与します。
  • サポニン:抗酸化作用、免疫力向上、肥満予防など多くの機能が期待されます。
  • イソフラボン:女性ホルモンとよく似た働きを持ち、更年期障害や骨粗しょう症の要望効果があります。
  • ゼアキサンチン:強力な抗酸化作用があり、目の病気に対する効果が期待できます。
  • スルフォラファン:体の解毒力や抗酸化力を高めることが出きる成分です。
  • システィンスルホキシド:アミノ酸の一種でコレステロール値の改善が期待されます。

といった健康成分を摂ることが出来ます。

たった1杯ですが、野菜の種類が21種類。

残留農薬ゼロや無添加といったこだわりもあるので、小さなお子さんでも毎日安心して飲むことが出来ます。

健康のために青汁は良いと言われていますが、バランス良い栄養を摂るのにはたくさんの野菜が入っているのが重要で、きちんと考えられた組み合わせで入っていないと理想の野菜不足解消とはなりません。

美味しい野菜本来の力を活かしているから体にも良いドクターベジフル青汁。

寝つきが悪かったり、スッキリしない、季節の変わり目や体調がすぐれないなど、お肌や体への悩みに効果が期待できます。

ドクターベジフルの青汁口コミは?

野菜嫌いの2歳の息子ですが、毎朝自分でコップに入れて牛乳と混ぜてごくごく飲んでいます。 市販の砂糖入り野菜ジュースよりもいいかな?と思いリピートです。1日あたりの費用も安いし、「野菜はこれで摂れた!」と親としてなんとなく安心出来るのが1番有難いところかもしれません笑 あと箱がスリムで収納しやすいのも良かったです!

引用元:楽天レビュー

価格に満足し、お通じの調子もいいのは何よりです。

飲みやすくて美味しい! ずっと継続しています。 切れると便秘になるので欠かせません。 毎日寝る前にヤクルトに混ぜて飲んでいます。試しに他のメーカーの青汁を混ぜたら苦くなって飲めませんでした。ドクターベジフル青汁とヤクルトの組み合わせが一番美味しいです。 毎日飲むのが楽しみです。

引用元:楽天レビュー

便秘対策にはもってこいのようですね。

美味しい! 水で割ると飲みにくさを感じましたが、牛乳で割ると飲みにくさ0!普通に美味しい抹茶オレになりびっくりしています。一歳半の子どもがかなり気に入ったらしくすぐに横取りされてしまうので、自分だけのために買いましたが、2人で毎朝飲んでいます。朝もちゃんと野菜を食べさせないと!の負担が減って少し余裕を持てるようになったので嬉しいです。

引用元:楽天レビュー

1歳半の子供さんも飲めるほどおいしいようですね。

続けられそうです 野菜が苦手なので最初は野菜ジュースを食後に1杯飲んでいたんですが、青汁の方が栄養価が高いと聞き青汁を飲み始めました…が独特の苦みや香りで続ける事が出来ませんでした。そんな時ドクターベジフルに出会いました。ドクターベジフルは青汁独特の青臭さがなく飲みやすいです。しかも普通の青汁+野菜の栄養素も取れるので嬉しい限りです。これなら続けられそうです。

引用元:楽天レビュー

野菜が苦手な方の救世主ですね。

おいしく飲んでいらっしゃるようで何よりです。

口コミから見えるメリット

口コミを見ると

  • おいしい
  • 価格に満足
  • お通じの調子がいい
  • 続けやすい

このような感想が多いですから、試してみる価値はあると思います。

いろいろな飲み方ができ便利!

ドクターベジフル青汁の飲み方は、1包を100ml程度の水に溶いて飲むのが基本的な飲み方です。

混ぜるものは水、牛乳、他の野菜や果物ジュース、ヨーグルトなどお好みのドリンクに合わせても OKです。

飲む時間帯は好きな時間帯で OKです。

1日1~2包を目安に生活の中で自分に合ったタイミングで飲んでください。

ただし温度が高いと野菜に含まれる酵素が壊れてしまうので、水や人肌程度のぬるま湯(50°cくらい)であれば大丈夫です。

作り置きするのは良くありません。

時間がたつと風味や品質が劣化するため作り置きはやめましょう。

保存料は一切加えてないので飲むたびに作り、開放した分包は一度に使い切るようにしてください。

子供さんに飲ませる場合は1歳以上の子供さんが対象です。

野菜嫌いのお子様でも美味しく飲めますが最初は1包の半分の量からお試しください。

黒糖が含まれており黒糖とボツリヌス症との関連性は報告されていないのですが、念のた1歳以上の方向けとなっております。

妊婦さんの場合健康食品なので基本的に問題はないのですが、心配ならばかかりつけのお医者様にご相談してからお飲みください。

お薬を飲んでる方に関しては、緑黄色野菜はビタミンkが含まれていますので、ワーファリンなど血液をサラサラにするお薬を飲まれている方は、ご使用を控えてください。
その他のお薬については心配であればかかりつけのお医者様にご相談ください。

まとめ

ドクターベジフル青汁の1包のカロリーは10.41kcalと低カロリーなので、ダイエット中の野菜不足にはとても最適です。
→ドクターベジフル青汁の公式サイト

タイトルとURLをコピーしました