一人暮らしでサラダにかかるコストを安くする方法!

便秘

一人暮らしだといろいろ生活にかかるお金もばかにならないけど、食事もきちんとして野菜サラダで栄養のバランス整えたいところ。

健康のためコンビニなどのサラダを取り入れるようにしているが、サラダへのコストをすこしでも安く押さえて1月の生活費を節約したい。

サラダにかかる費用を安くする方法調べてみましたので、一人暮らしの方の参考にしていただければ幸いです。

一人暮らしでサラダのコスパを少しでも安く抑えるには?

コンビニなどの野菜サラダを利用すると簡単に野菜を摂れるけど、お財布の負担がバカになりません。

サラダを摂取する際に、一番安くできるのは、サラダにする野菜を丸ごと買ってきて調理するのがベストです。

でも、一人だから多すぎて腐らせてしまい、サラダのコストを安くしたつもりが、安くならない可能性もあります。

そんな場合は、サラダだけでなく別の調理方法にして冷凍するというのが得策です。

また、野菜をサラダにするために切るのが面倒という方には、手でちぎれるレタスなども便利です。

さらに、キャベツの千切りなどのようなカット野菜で対応するのも良い方法です。

コンビニのサラダを利用するより、コンビニでも売っているカット野菜が便利でコスパがいいです。

さらに、カット野菜でも冷凍になってるのブロッコリーやカボチャなどは野菜の価格変動に左右されないのでおすすめです。

サラダのように出来上がっているものよりも、少し手間がかかりますが、サラダのコストを安くできる方法です。

一人暮らしはにはカット野菜が便利

一人暮らしでとても重宝するのはカット野菜です。

洗うのが面倒で、包丁を使うのが苦手な人にはコンビニのサラダよりもコスパがいいのでとてもおすすめです。

また、カット野菜もいろいろあるので詳しく解説します。

生のカット野菜

カット野菜でも生のものは次のようなものがあります。

  • キャベツの千切り
  • カットブナシメジ(冷凍に向く)
  • カットごぼう&にんじん(冷凍に向く)
  • 炒め野菜ミックス

これらの野菜の中で冷凍保存できるものもあるので、一人暮らしで余ってしまいそうな場合はあらかじめ冷凍に回すのが良いです。

冷凍のカット野菜

冷凍のカット野菜は生のカット野菜よりは調理ひと手間かかりますが、使う分だけ解凍して食べられるので便利です。

それに、冷凍のカット野菜の中には緑黄色野菜の種類もあるので栄養のバランスが良くなります。

さらに、前項でも言いましたように天候不順による価格変動にもあまり左右されないのでコスパが良いです。

なので、サラダのコスパを安く抑えるには冷凍のカット野菜がとても便利です。

冷凍のカット野菜は次のようなものがあります。

  • ブロッコリー
  • オクラ
  • アスパラ
  • スナップエンドウ
  • ナス

カット野菜を上手に利用してサラダのコストを安くしてみましょう。

簡単サラダレシピ

野菜サラダの最も簡単なレシピを紹介します。

生のまま使う

レタスなどの包丁を使わない野菜を使うと便利です。

★レタスサラダ

レタスをちぎって洗う。

ミニトマトを洗う

レタスとミニトマトを皿に盛り、お好みのドレッシングやマヨネーズをかけて出来上がり。

★レタス海苔

レタスをちぎって洗う。

ボールにレタス、ちぎった焼きのりを入れる。

味付けはオリーブオイルと少量の醤油

これを混ぜて完成。

温野菜にする

温野菜にするとかさも減って多く食べられます。

温野菜はレンジで簡単に作れます。

シリコンスチーマーにキャベツやピーマンなど洗ったお好みの野菜を入れ、レンジで加熱して温野菜にする。

そのあと好きなドレッシングをかけ手出来上がり。

温野菜にする野菜は

キャベツ、ブロッコリー、ニンジン、ピーマン、パブリカなど特に何でも合うのでいろいろやってバリエーションが増え、飽きずにサラダを食べられます。

シリコンスチーマーはレンジ調理にはとても便利に使えて、温野菜だけでなくスープなども作れます。

サラダで野菜をバランスよく食べるには

もうちょっと野菜をバランスよく食べたい場合はドドクターベジフル青汁 がおすすめです。

自分でバランスの良い野菜をそろえてサラダを作るのが難しいなら、21種類の野菜が入ったドクターベジフル青汁で補ってみてはいかがでしょうか。

ドクターベジフル青汁の特徴

  • 21種類の野菜が摂れる
  • 全て九州産で安心・安全
  • 青汁の基本3種類(大麦若葉、ケール、桑の葉)が全部入ってる
  • 契約野菜農家さんだけから仕入れているから安心
  • おいしくて飲みやすい
  • ほんのり自然な良い甘さだからごくごく飲める
  • 低温感想だから生きた酵素が取れる
  • 無添加で安心・安全
  • 残留農薬ゼロ

サラダを安く押さえても野菜のバランスが気になる方におススメです。

サラダを安くしたいと悩んでる方でも、ドクターベジフル青汁なら1日約100円以下からお試しできます。

バランスのとれた野菜が摂れるのはドクターベジフル青汁です。

ドクターベジフル青汁の詳細はこちら

まとめ

一人暮らしでサラダのコスパを安くするには、コンビニなどの野菜サラダより自分で野菜を丸ごと買ってきて調理するのが一番コストが安くなります。

でも、忙しくて料理するのが無理だったり面倒だという人はカット野菜を利用するのがおすすめです。

それでも、野菜不足を感じているなら21種類の野菜が入ったドクターベジフル青汁 が便利です。

タイトルとURLをコピーしました