一人暮らしの野菜不足におすすめしたい7つの対策ポイント

便秘

一人暮らしは仕事が忙しかったりして、とかく食生活が偏りがちで特に野菜不足が心配されます。

一人暮らしの方のために野菜不足解消できる7つの対策を紹介しますので、それを実行すれば健康を害することなく毎日おいしい食事が取れ、健康維持につながります。

さらに、野菜不足の方のために野菜料理のレシピや買いすぎた野菜の保存方法を紹介していきます。

一人暮らしでの野菜不足の対策の決め手は7つ

一人暮らしでも次の7つのポイントを押さえておけば、野菜不足対策になります。

はじめに1日に必要な野菜の量は350gと厚生労働省では推奨しています。

これを踏まえた上で次の7つの対策のいずれかと実行してみましょう。

①調理方法次第で簡単に野菜が摂れる

・鍋(ちゃんこ、水炊き、すき焼きなど)

一人鍋に好きな野菜と肉や魚を入れればもうこれでおいしい野菜とたんぱく質たっぷりの鍋の完成です。

スープはコンソメ、中華スープの素、すき焼きの素などお好きなものでOK!

・スープにする

スープも鍋と同様に多くの野菜を入れ野菜不足対策になります。

・カレー

カレーも鍋と同様に多くの野菜を入れれば野菜不足の解消に繋がりますし、調理も簡単です。

具材を入れ火が通ったらカレールーを入れるだけですから。

・野菜炒め

キャベツや玉ねぎ、もやしなどを炒めればすぐできます。

・タンメン

タンメンも野菜たっぷりですから、野菜をたくさん入れて野菜不足解消に繋げましょう。

・ピクルスやつけものにする

野菜をピクルスやつけものにすると日持ちもして、とても便利に活用できます。

②買い物の工夫

コンビニ・スーパーなどで野菜を買う際に次のような買い方をすると一人暮らしでも野菜不足の心配はありません。

・日持ちのする野菜を購入する

・冷凍の野菜を買う

・調理が簡単なカット野菜の利用

③保存方法

購入した野菜は冷凍したりして保存する。

すぐに冷凍できるものや下茹でしてから冷凍した方が良いものなどあります。

葉物野菜(ほうれん草、小松菜など)はゆでてから冷凍した方がいいです。

例外としてにらはそのままカットして茹でずに冷凍しても大丈夫で、カットしてあればすぐにニラレバ炒めなどに使えます。

④外食の時の工夫

外食はどちらかというと野菜不足になりがちです。

なので、外食する前に野菜をあらかじめ食べると外食時の野菜不足を補えます。

⑤野菜ジュース

忙しくて野菜をとれないときは野菜ジュースで補うのも一つの手です。

⑥サプリ

野菜不足と感じているなら、サプリメントの利用も便利です。

サプリメントと同様に青汁も効果的です。

⑦青汁

サプリメントと同様に青汁も野菜不足には効果的です。

野菜不足対策のレシピ

簡単にたっぷり野菜が摂れるレシピを紹介します。

★キムチチゲ

材料

・豚肉  100g

・白菜  100g

・にんじん 1/4本

・ニラ  1/2束

・もやし 1/2袋

・長ネギ 1/2本

・豆腐  1/2丁

・キムチスープ(市販) 適宜

作り方

1、もやしはさっと洗い水気を切り、肉、野菜、豆腐は食べやすく切る。

2、鍋にキムチスープの素を入れに立たせる。

3、もやし、ニラ以外の材料を入れる。

4、もやし、ニラを加えひと煮立ちさせ完成。

★野菜たっぷり鍋(1人分)

材料

・牛肉 80g
・鶏むね肉 50g
・大根 5㎝
・人参 1/3本
・白菜 1/8個
・白ネギ 1/3本
・豆腐 1/2丁
・醤油 適宜
・顆粒だしの素 小さじ1
・日本酒  20㏄
・だし昆布 1/3枚

作り方

1、大根、にんじんは薄い短冊切り。牛肉はしゃぶしゃぶ用スライス、鶏肉はそぎ切り。

2、鍋に水を入れ、だし昆布とだしの素、醤油で下味をつける。それに、大根、にんじん、白菜の白いところ、豆腐を先に入れ煮る。

3、途中、鶏肉、白菜の葉先、白ネギを入れ煮る。最後に牛肉と日本酒を入れる。

4、牛肉が煮えたら出来上がり。そのままか、ポン酢をつけて食べる。

★野菜炒め

好きな野菜(キャベツ、ニンジン、玉ねぎ、キノコ類)などを豚肉などと一緒に炒め、塩コショウなどで味をつける

★ポトフ

材料
・ウインナーソーセージ
・キャベツ
・ジャガイモ
・玉ねぎ
・にんじん
・ブロッコリー

など好きな野菜

・コンソメスープの素

・粒マスタード

作り方

1、野菜は食べやすい大きさに切る。

2、鍋に水とコンソメを入れ、1で切った材料とウインナーソーセージを入れる

3、野菜に火が通ったら完成。お好みで粒マスタードを添える。

野菜食べないと

食事で野菜不足になると次のような症状が現れるかもしれませんので、くれぐれも野菜不足にならないように注意しましょう。

  • 便秘
  • 体臭
  • 肌荒れ
  • 疲れやすい
  • 生活習慣病
  • 免疫力の低下
  • 自律神経の乱れ

野菜を手軽に摂れるサービスを利用

野菜不足の方のために、野菜を手軽に摂るために用意されているサービスを利用するのも便利です。

それは、新鮮な野菜宅配の「イエコック」です。

イエコックなら

好きなカット野菜が1週間の中で自分の都合の良い曜日に届きます。

野菜はカットされたもので生、スチーム加熱されたもの

切り方はいろいろあるので、使いたいように切られた野菜を選べばいい

熱が通りにくいものは加熱されているので、調理時間も少なくて済む

野菜の種類も選べる

自宅に直接届くので、野菜を買いに行く手間もありません。

イエコックを利用すれば、一人暮らしで忙しくても野菜不足を心配することはありません。

イエコックを利用してみたい方は公式サイトで詳細をご確認ください。

イエコックのホームページはコチラ

まとめ

一人暮らしの野菜不足の対策は

  • 調理方法の工夫
  • 買い物の工夫
  • 保存
  • 外食時の工夫
  • 野菜ジュース
  • サプリ
  • 青汁

などをすることで野菜不足を補いましょう。

タイトルとURLをコピーしました