綾鷹のカフェインの量は寝る前に飲んでも大丈夫!?

便秘

綾鷹は急須で入れたようなおいしいお茶ですが、カフェインの量が気になります。

寝る前にカフェインを摂ると眠れなく人もいるので心配になりカフェインの量を調べてみたら、一般的なお茶と同じでした。

なので、普通のお茶で眠れなくなる人は寝る前は避けた方が良いです。

綾鷹を実際に飲んでみた人の感想を交えて解説していきます。

綾鷹のカフェイン量は一般的なお茶と同様

さきほども言いましたように、綾鷹のカフェインの量は一般的なお茶と同等です。

綾鷹のカフェインの量は100ml当たり13㎎で、525mlペットボトルの場合は67㎎になります。

ここで、抑えておきたいポイントは寝る前にカフェインを摂取したからといって、すべての人が眠れなくなる訳ではないです。

いくら寝る前にお茶を飲んでも、眠れる人もいるのも事実ですから個人差があることを分かっていて欲しいです。

なので、綾鷹のカフェイン量を気にして寝る前に飲む、飲まないは個人の判断にゆだねるしかないという事です。

また、コーヒーなどカフェインの多い飲み物を飲んでも眠れる人がいることも付け加えておきます。

寝る前に飲んで眠れない人とそうでない人の差

綾鷹のようなカフェインの入った飲み物を寝る前に飲んでも眠くなる、ならない人の差は、カフェインに対する耐性にもあります。

常日頃からコーヒーや緑茶、紅茶などのカフェイン入りの飲み物を飲んで習慣的にカフェインを摂るとカフェインに強くなっているので、寝る前に飲んでも熟睡できるのです。

さらに、「カフェインを摂取したので眠れない」という思い込みによる心理的影響もあります。

でも、わざわざカフェインに対する耐性をつけるために、カフェイン入りの飲み物を多く摂取するのはおすすめできません。

カフェインの取りすぎは、体にも悪いですからね。

飲んでみた人の口コミ

綾鷹を飲んだ人の感想を紹介します。

Twitterを見る限り綾鷹を飲んでぐっすり眠れる人と、眠れない人がいるのがわかります。

やっぱり個人差が大きいようですね。

綾鷹の特徴と種類

急須で入れたようなおいしさの綾鷹ですが、綾鷹と一口に言っても種類がありますので、種類別に特徴を紹介します。

綾鷹:急須で入れたような緑茶本来の濁りがあり、飲んだ後うまみが残るふくよかな味わい

綾鷹 茶葉のあまみ:茶葉のかくれた「あまみ」を引き出したさわやかな緑茶

綾鷹 ほうじ茶:香ばしいながらすっきりしたほうじ茶

綾鷹 特選茶:トクホのお茶で、脂肪の吸収を抑え糖の吸収を穏やかにしてくれるお茶

綾鷹 濃い緑茶:ただ濃くて苦い緑茶ではなく、しっかりした濃さの中にも、抹茶由来のうまみが感じられるお茶

綾鷹カフェ 抹茶ラテ:厳選した国産抹茶を100%使用し、抹茶の味わいを引き立てる上品なミルクの味わいのラテ

綾鷹には以上のようなランナップがありますから、お好みに合わせてお飲みいただけます。

まとめ

綾鷹にはカフェインが含まれていますので、寝る前に飲むと眠れなくなる人もいます。

なので、お茶やコーヒーを寝る前に飲んで眠れなくなる方は綾鷹でも同じようなことが起きる可能性があるので、日中に飲むのことをお勧めします。

タイトルとURLをコピーしました