家庭菜園を100均グッズで始める!失敗してもコスパ良し!

便秘

家庭菜園のやり方として、もし失敗してもコスパがいいように100均で必要なものを準備しようと私は考えました。

家庭菜園初心者なので、どんなものを用意すればいいのか調べてみたらほとんどのものが、100均で揃うとわかりました。

上手くいけば毎日、新鮮な野菜が食べれ食費の節約にもなりそうです^^

家庭菜園初心者は100均で道具や種を

家庭菜園初心者は、はじめからいろいろ準備するより必要最低限のものだけ用意しましょう。

もしうまく育てられたら、少しずつ道具を買い足すのがベストです。

・プランター 

100均にはさまざまなプランターがそろっていますので、植えるものに合わせて深いプランター、浅いプランターなどを用意しましょう。

また、初めての方にはプラスチックが軽くて扱いやすいです。

・鉢底ネット

プランターや鉢の底にネットを敷かないと土がこぼれてベランダなのを汚すので必ず敷きましょう。

また、鉢底ネットを敷くと害虫の予防にもなります。

・土

土も100均には様々なものがありますが、初心者の方には野菜用の培養土がおススメです。

水はけがよく野菜を育てやすくなっています。

・移植コテ(シャベル、スコップ)

苗を植えたり、移植する場合に使いますので用意しましょう。

・種、苗

種や苗も100均で揃うのでコスパ的には最強です。

種から育てる場合初心者でも育てやすい種は小松菜、ベビーリーフ、カイワレ大根、ハツカダイコンです。

・じょうろ

苗や種を植えたら水やりは欠かせませんのでじょうろも用意しておくとよいでしょう。

もう少しコスパを抑えたい方は、ペットボトルに穴をあけて手作りする方法もあります。

・手袋

手荒れが気になる方は手袋も用意しましょう。

これだけあれば家庭菜園開始です。

さあ、毎日しっかり見てあげて野菜を作りましょう。

家庭菜園を手軽に始めるなら100均の栽培キットで

家庭菜園の準備を1つずつそろえるのが面倒という方のために、すべてセットになっているのがあります。

なんと、100均で。

ダイソー

・小ネギ
・スイートバジル
・ルッコラ
・青シソ

内容は鉢、種、培養土、鉢底石のセット

キャンドゥ

・ミニトマト
・レタス

内容はプランター、受け皿、種、土、育て方

セリア

・ワイルドストロベリー
・バジル
・シソ
・イエローミニトマト

内容は培養土、説明書、種、受け皿(ポットの蓋)

全て紹介しきれませんでしたが、初めて家庭菜園をするなら以上のようなキットも便利ですね。

面倒がりな私向きかも?

まとめ

繰り返しになりますが、家庭菜園を始めてやるなら100均で準備するのがコスパ的にも失敗しても、安心ですね。

そして、だんだんコツがつかめてきたらホームセンターなどから苗を購入して本格的にやるのもありですね。

また、もし家庭菜園をしていてアリがでたときの対処について知りたい方はコチラも一緒にご覧くださいね。

家庭菜園でアリがでた場合の対処法!

タイトルとURLをコピーしました